下半身痩せ1週間で効果アリ?驚きのむくみサプリ

私とむくみサプリとの出会い!
仕事がデスクワークの上、元々むくみやすい体質の私は、社会人になってから下半身太りがどんどんひどくなっていきました。
マッサージは残業の時はなかなか実行できないし、なにより面倒!もっと楽に足のむくみを解消したいと思って頼ったのが下半身痩せに効果的と評判だったむくみサプリです。
一週間でむくみ体質とおさらば!
会社を退社する頃には水分と疲労感で下半身にズッシリとした重量感を感じていましたが、むくみサプリを飲みはじめて一週間で、この嫌なズッシリ感が徐々に軽減してきました。
パンパン足を引きずるように帰宅していたのが嘘みたいに軽やか。今までこんなにわかりやすく効果を実感したことがなかったので、まだ一週間しか飲んでいないにもかかわらず、同僚におすすめしたくらいです。
複数のサプリを試してみました!
下半身痩せに効果的なむくみサプリの内、私が実際に試して「良かった」と思ったものをご紹介します。

するるのおめぐ実

↑公式販売サイトはこちら

一番最初に試したむくみサプリがこの「するるのおめぐ実」です。
初回の値段の安さ、2回目以降も15%オフで買えるというのが購入のきっかけでしたが、飲んで数日で「いつもよりむくみにくいかも」と思い、一週間でそれは確信に。
最初と言うこともあるのかもしれませんが、むくみの予防、解消がこんなに楽にできるなんてと感動すら覚えました。

日によってスキニーパンツがジャストサイズになったりキツくなったりと、下半身のサイズが不安定でしたが、いつでもすんなり履けるようになり、飲んで一ヶ月目にはちょっとゆるく感じるまでに変化しました。

体質に合っているので、今では私のスタンダードサプリです。続けるごとに頼りになる存在だと実感しています。


1日1~3粒でスッキリ♪

良かった点
  • 初回980円!2回目以降も割安で続けられる
  • むくみ解消と下半身痩せの実感が早かった
  • 配合成分が高品質。素材への並々ならぬこだわりを感じる
イマイチな点
  • 特になし

きゅきゅっと小町

↑公式販売サイトはこちら

下半身痩せサプリとしてするるのおめぐ実と一緒に紹介されていることが多いので気になって試してみました。
こちらは、むくみ解消成分だけじゃなく、カロリーカットや便秘や冷え性に良い成分が一緒に入っているのが特徴です。

たくさんの成分が入っているのでよくあるダイエットサプリなのかな?と思いましたが、カリウムとメリロートとWの足痩せ成分が入っているので、むくみに関しては評判どおりの解消力!

カロリーカット成分もきちんと仕事をしてくれるようで、食べ過ぎ、飲みすぎの翌日の顔や足のむくみ、体重増を抑えることができました。
食欲が増してしまう生理前、食べたり飲んだりの機会が多い大型連休にはピッタリです。

ただ、私の場合、便秘解消を通り越して若干下痢気味になってしまいました。これがなければパーフェクトだと思います。


1日5粒を小分けにして飲むと◎

良かった点
  • 初回980円
  • さまざまな成分が下半身痩せ、顔痩せに働いてくれる
  • 食べ過ぎ、飲み過ぎた時に頼れる
イマイチな点
  • お腹がゆるくなった

ふるさと青汁

↑公式販売サイトはこちら

健康のために大麦若葉の青汁を飲んでいましたが、足痩せやセルライト解消に良いと言われている明日葉が入っている青汁を見つけたので今までの商品から乗り換えてみることにしました。
明日葉の実力は1位に紹介している「するるのおめぐ実」で実感済みでしたが、青汁は液状と言うこともあり、有効成分が全身に染み渡って効果が早く表れるような気がします。
公式サイトに書いてありましたが、7割以上の方が飲んで2週間以内に効果を感じているのだそうです!

むくみサプリの場合、一日分を小分けにして、朝とお昼に飲んだり、寝る前に飲んだりと状況によって飲む量と回数を調整するのですが、青汁だと小分けにして外出先で飲んだりすることができないのが難点(やろうと思えばできますが…)。
なので、むくみ解消だけを目的とせず、健康、美容のための朝の習慣として続けています。


色は濃い目ですが味は飲みやすいです!

良かった点
  • 下半身ダイエットと同時に健康維持もできる
  • お通じが順調
  • 味に癖がなく飲みやすい
イマイチな点
  • 小分けにしにくい
  • 外出先で飲みにくい

むくみやすさは個人差がある?

人それぞれに体質が違うので、同じ生活をしていても太りやすい人もいれば痩せている人もいます。

むくみも同様で、同じ仕事をしていても、生活活動が似通っていてもむくみやすい人もいますし、むくみにくい人もいます。

むくみは血液やリンパ液の流れが大きく関わっているので、もともと代謝が活発だったり、筋肉量が多かったりすれば水分は身体に滞りにくくなります。

ただ、もちろん体質だけで変わるものではなく、運動や食事なども大きく関わっています。

よって朝の顔の腫れや夕方のパンパン足に悩んでいる人でも、自分の生活習慣を見直してみることで、症状を軽減したり解消したりできるかもしれません。

まず運動ですが、代謝の良い人というのは何かしら体を動かしていることが多いです。

ウォーキングやジョギングなどを定期的に行っていたり、こまめに体を動かしたりしていれば代謝が活発になって血液やリンパの流れが促進されます。

逆に仕事と家の往復だけ、というような毎日を送っていると、代謝が低下して老廃物や水分の排出が滞りやすくなります。

運動を取り入れるのが難しくても、通勤の中で歩くようにしたり、寝る前にストレッチをするなどの工夫をすることで代謝の良い体へと作り替えていくことができます。

次に食事ですが、むくみやすい人は塩分が多い食事、つまり味の濃い料理を食べていることが多いようです。

血液の中の塩分濃度が高まると、これを薄めるために水分を蓄えやすくなり、排出されにくくなってしまいます。

また脂肪分や糖分が多い食事を摂っていると、血液がどろどろになって代謝が悪くなるので、これも水分排出を妨げる原因となるので、こういった成分の摂り過ぎに注意しましょう。